+管理人:
無双シリーズファンの腐女子。 東京在住、成人済み。 とにかく鍾姜が好き。 三國…鍾会×姜維、夏侯覇×姜維、夏侯覇→姜維←鍾会(覇姜鍾)萌え、荀萌え 戦国…高虎×吉継、三成×吉継、三成→吉継←高虎(三吉高)萌え、真田兄弟・長政・蘭丸萌え CPは攻受こだわらないリバ至上主義です。 記事には草生えまくってますがあまり気にしないで下さい。 ※女性向けBL表現が多いので苦手な方は要注意。 閲覧する際は自己責任でお願いします、苦情は受け付けません。 コメントはお気軽にどうぞ! ただし記事に関係のないコメント、不快なコメント等は削除します。 商品やアフィリエイト宣伝目的のコメントやURLの貼り付け禁止。 管理人は女キャラには興味がないので宜しく。 また、スマホゲームは一切プレイしません。 当ブログ内の記事の文章や画像の無断転載は禁止です。
+☆
+閲覧数
ブログパーツUL5
+参加中
+時間
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ハレルヤ日記 | main | ガンダム00セカンドシーズン4years afterその他諸々買ってきたぜ! >>
ポニーテールの客が来た
0
    「ガリで眼鏡でもみあげパッツン・前髪は横に流し頭頂部にそそり立ってる髪の毛が1束」
    という、とても変な髪形の客が来た。姫カット+ポニーテールみたいな。
    文字だけでは分かりづらいと思うが、かなり衝撃的。
    しかも寒い夜なのになぜかヨレヨレの白衣に便所サンダル。
    白衣の胸ポケットには小さくユニオンの国旗の刺繍があってその下に「BILLY」隣に「KATAGIRI」と書いてある。
    そいつがレジに歩いて来る時に、コンビニマイスター3人は同時にカウンター下に隠れた。

    アレルヤ「無理・・・ぼく絶対あの人の接客無理!吹き出しちゃうよw」
    ロックオン「俺も無理だ!直視できねぇ・・・」
    俺(刹那)「俺だって無理だ、チラっと見ただけでもう思い出し笑いがw」だが仕方ないのでレジに一番近かったロックオンがレジ打ちして、アレルヤが袋詰め。
    ドーナツを頼まれたから俺がドーナツを袋に詰める。
    ふとアレルヤを見ると、笑いをこらえすぎて顔が真っ赤になりトランザム状態のようになっている。
    吹き出すのを我慢するためなのか、腹筋にぐっと力を込めている様子。
    ロックオンは「○○円が1点ー、○○円が1点ー・・・・・・○○…フゥ〜ッ!○○円が2て…今日は寒いですねぇ!」と
    無理矢理、営業スマイルを作ってごまかそうとしている(ごまかせていない)。
    そんな2人を見て、更に笑いがこみ上げる俺。
    アレルヤも同じ様子で、袋詰めし終わった後はじっと天井を睨んでいたんだが
    何を思ったかチラッとビリーを見たくなったようで、ビリーを見て「ご無礼っ」と言いながら後ろ向きになって筑前炊きの
    品出しを始めた。ロックオンはもう我慢ができず、吹き出すのをこらえているものの肩が小刻みに震える。鼻息も荒い。
    俺ももう限界だ。

    なんとか大笑いすることなく、ビリーが帰ってゆく。
    他に店内に客はいない、もうすぐトレミーに戻って思う存分笑える。早く閉まれ自動ドア!
    ・・・そう思った瞬間、ビリーが踵を返して戻ってくる。
    まさか、俺達が本当はガンダムマイスターだとバレたのか?笑えない冗談だ。そう思った瞬間、彼のポニーテールは閉まりかけたドアに挟まれた。
    もうだめ。全員限界離脱領域超えた。


    ※元ネタ
    変な髪型の客が来た
    | ガンダム00コピペ改変 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark









    http://utopia00.jugem.jp/trackback/34