+管理人:刹那
無双シリーズファンの腐女子。 東京在住、成人済み。 戦国…高虎×吉継、三成×吉継、三成→吉継←高虎(三吉高)萌え、真田兄弟・長政・蘭丸萌え 三國…鍾会×姜維、夏侯覇×姜維、夏侯覇→姜維←鍾会(覇姜鍾)萌え CPは攻受こだわらないリバ至上主義です。 最近は高吉に夢中! 記事には草生えまくってますがあまり気にしないで下さい。 ※女性向けBL表現が多いので苦手な方は要注意。 閲覧する際は自己責任でお願いします、苦情は受け付けません。 コメントはお気軽にどうぞ! 記事に関係のないコメント、不快なコメント等は削除します。 また、商品やアフィリエイト宣伝目的のコメントやURLの貼り付け禁止。 管理人は女キャラには興味がないので宜しく。 当ブログ内の記事の文章や画像の無断転載は禁止です。
+☆
+閲覧数
ブログパーツUL5
+参加中
+時間
+RECOMMEND
戦国無双 ヴォーカル・ベスト2
戦国無双 ヴォーカル・ベスト2 (JUGEMレビュー »)
ゲーム・ミュージック,石田三成(竹本英史),島左近(山田真一),直江兼続(高塚正也),藤堂高虎(松風雅也),柳生宗矩(宮崎寛務),真田幸村(草尾毅),黒田官兵衛(高塚正也),明智光秀(緑川光),大谷吉継(日野聡),竹中半兵衛(庄司宇芽香)
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
アンナミラーズ
0


    両親が昔、自由が丘で食べた思い出があるとの事で、今は国内に二店舗しかないアンナミラーズのウィング高輪店にやって来ました☆彡
    ウェイトレスの制服が凄く可愛い(*´∀`*)モエー
    色は赤と黄の二種類みたいだ♪
    コスプレっぽくて大興奮!
    ちょっぴり着てみたいと思ってしまった…(ヲイ)

    私はフレッシュストロベリーパイアラモード、母はピーカンパイ&アイスミルクティー、父はチェリーパイ&コーヒーを注文。
    まずフレッシュストロベリーパイアラモード。
    生地がとってもサクサクしててカスタードは程よい甘さで、上に乗ったクリームも結構さっぱりとした味で、バニラアイスを付けて食べると苺の甘酸っぱさととっても良く合っていて…
    とっても美味しいです。
    (懐かしのAD掘くん風に/笑)

    しかし、二人は口に合わなかったらしく、スイーツ命な私が二人が残した分を食べる事に。
    両方共半分くらい残ってるじゃねーか!
    チェリーパイは酸味が強い上に味が濃く、中の何かよく分からないゼリー状のフィリングが気持ち悪い。
    ピーカンパイはトップに散りばめられたナッツは美味しいが、その下の何かよく分からないゼリー状の(ry
    口の中が…
    スーパーネチョネチョタイムに突入!!!!!!!
    ボクはこれをバンジーガムと名付けた◆(やめろ)

    少しずつ食べ進めるが既に胃袋は限界である。
    手が止まる。
    しかし、食べ物を粗末にする事など出来ない。
    眉間に皺を寄せ苦しむ私。
    そして、そんな私を励ますかのようにじっと見つめる二人。
    私「完食する事を…強いられているんだッ!(集中線)」

    それから頑張った。
    ウェイトレスの溢れんばかりの胸やミニスカートから覗く足を舐め回すように視姦してテンションを無理矢理に上げた。
    (^ω^)<おっぱい揉み揉み太股ペロペロ!
    チェリーパイにはフレッシュストロベリーパイに添えられたバニラアイスの残りを乗せ、濃い味を何とか緩和して平らげた。
    ピーカンパイはフォークで探り出したナッツ類と生地を食べ、バンジーガムだけ綺麗に皿に残した。
    ふぅ…。
    質の割には値段が高めなのが残念かな?
    ご馳走様でした!
    余談だが、テイクアウトで弟に買ったバナナパイ、これは美味しかったらしい。
    ここはクリーム系が当たりかも(笑)

    今日の食事はどっちも微妙だったねと笑い飛ばしながら我々は帰った。
    何故かブーツが一日で凄く汚れた。
    南極大陸が楽しみだ。
    | 観光・旅行 | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
    浅草寺でお参り
    0


      浅草寺
      普通に両親の後ろに付いて歩いていたのだが、色んな人に声を掛けられ、結局4回も写真を撮ってあげる羽目に。
      フッ…自然と優しい人オーラが滲み出てしまっているのかな?(笑)
      私「イきますよー!?はい、チーズ!(♪パシャッ)」×4



      観音堂
      頭が良くなるように煙を浴びまくってしっかりと拝んだんだんだんdぜ!(←馬鹿野郎!)



      五重塔
      綺麗だなぁ…。
      こういう美しい建造物を眺めていると日本人で良かったと心から思う(つ∀`゚)
      天丼あまり食べられなかったせいかミルフィーユに見え(ry
      スイーツ食べに品川へGO!
      | 観光・旅行 | 15:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
      商店街散策
      0


        日本駄右衛門
        ゴエモンインパクトと折紙先輩が脳裏を過った。
        しかし近付いてよく見てみると石川五右衛門じゃなくて白浪五人男の首領の日本駄右衛門だったでござる。



        スカイツリー
        スカイハーイ!(違)
        看板の文字がカラオケ馬超なのかと思ってよく見てみるとカラオケ馬道だったでござる。
        | 観光・旅行 | 15:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
        大黒屋
        0




          先に書いておく。
          私は天麩羅が苦手である。
          正確に言うとあの衣が駄目なのだ。
          サクサクした油っぽくない天麩羅は美味しく食べられるが、ブヨブヨした油っぽい天麩羅を食べると何故か必ず脇腹が痛くなるのである。
          だから私は天丼なんて滅多に食べないんだ。

          両親が前に大黒屋で天丼を食べたらさっぱりしていて美味しかったと言うので昼食はそこで取る事にした!
          というか説得された(笑)
          店の前には既に長い人の列がΣ(゚Д゚;)
          だが、客の回転は良いらしく、あまり待つ事なく店に入る事が出来た。

          私は母と同じ天丼(エビ1、キス1、かき揚げ1)、父は海老天丼(エビ4)を注文。
          すぐに元気の良いおばちゃんが運んできてくれた。
          これが天丼か。
          早速かき揚げを口一杯に頬張った。
          私「(ぐあっ…これは私が苦手なタイプじゃないか…万死に値する!)」
          無情にもサクサク感は無くブヨブヨの重い衣に濃い目のタレが染みていた。
          痛い。
          脇腹が痛い。
          どういうことなの…。
          まだかき揚げとご飯を少し食べただけだが既に限界である。
          焦りながら周りを見ると二人共完食寸前…。
          しかも、我々の後に来た私よりも少し若いくらいの女の子も海老天丼(エビ4)をペロリと平らげているではないか!
          ま、まさか…。
          天丼の神(※天丼マン)に見捨てられたのだろうか? 
          俺は…僕は…私は…(´;ω;`)
          くっ、これだけはやりたくなかったのだが仕方ない。
          ナ・ド・レ!(キュピーン)
          ガンダムヴァーチェが分厚い装甲をパージするかの如く、重い衣を箸で丁寧に剥がしていく。
          ほっそりとしたエビとキスが現れたので速攻で食べた。
          美味しかった。
          ご飯は母に食べて貰った終わた。
          これでやっと行ける…店の外へ…ゴチソウサマ…。

          ティエリアが放心状態でベンチに腰掛けて休んでいると、刹那とアレルヤの二人は今回の天丼はイマイチだったと言う。
          何でも、この前は空いている時間に行ったので天麩羅が揚げたてだったそうな。
          ここで食べる時は空いている時に来ると良いかも知れないな!(笑)
          | 観光・旅行 | 14:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
          浅草に…キターッ!
          0


            雷門
            両親とお参りに来た(^ヮ^)
            仲見世楽しいです!
            ここにいると無性に吉備団子が食べたくなる罠…(笑)
            | 観光・旅行 | 13:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
            箱根旅行記6〜僕の心は誰にも攻略出来やしない〜
            0


              街に戻る途中、路地裏でカヲル君と出会う。
              歴史はいいね…歴史は心を潤してくれる…戦国時代が紡ぎ出した古のロマンだよ…。
              ドトールで軽くお茶して今後の予定を決めた。
              大井町の駅ビルで食事してヤマダ電機でストーブ見て帰るみたいな。
              旅ももうすぐ終わりか。
              駅でママへのお土産に小田原みのや吉兵衛の皇室献上賜いかの塩からを買った。
              私もパパも塩辛苦手なので、取り敢えず一番人気のやつで。



              神田グリルで夕食。
              私は目玉焼きを添えたビーフハンバーグ+ライス大盛り+洋食屋さんのカスタードプリン、パパは目玉焼きを添えたビーフハンバーグ+ライス大盛り+生ジョッキビール。
              ハンバーグは柔らかく、デミグラスソースと黄身をよく絡めて食べるととっても美味しいです。
              お腹すいてたのでライス大盛りもペロッと平らげた。
              プリンはトロトロで甘さ控えめのクリームとほろ苦いソースと相性抜群。
              久々に美味しい物食べた気がする(笑)

              ヤマダ電機でストーブ見たけど良いのがなかった。
              暇になったので書店寄ったら欲しかった無双の攻略本と画集を発見。
              ヤマダアアアアアア!
              会計したら五冊で一万円越えてたけどヤマダ電機のポイントが7000円分溜まってたみたいでそれを使い、残りの3000円もパパが払ってくれた。
              そして帰宅した。
              今回は色々と運が悪くテンション低い旅行でした(笑)
              でも、楽しかったぜ!!
              | 観光・旅行 | 14:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
              箱根旅行記5〜小田原城、行っちゃっといたぜ〜
              0


                歴女の私の熱い希望により小田原城を見学する事になりました(^∀^)
                駅前に北條早雲像を発見!
                良いねぇ…格好良い…vv



                橋を渡ると、パパが何かを発見したらしい。
                パパ「あれ妖精かな?」
                私「うんwwwwwイケてるwwwww」
                そこには青のジャージに赤と緑のチェックスカートに黒のタイツという格好で自転車を漕ぐ眼鏡で髪の毛の薄い中年男性の姿が!
                妖精というより変態という名の紳士だよ…。
                さりげなく三國無双の魏呉蜀カラー取り入れててハイカラ過ぎるぜ(笑)



                常盤木門。
                ここを抜けて少し先の所に猿の入った檻があった。
                寒さで猿団子になってた小猿が可愛かった。
                武将と姫のコスプレをして撮影出来る所があり、夫婦がノリノリでやってて笑ってしまった。





                小田原城かっけええええええええええええ!!
                ちょっくら氏康公に会ってくるわ!!
                いざ参る!!
                と大興奮な私は光の速さで天守閣入場券を購入して小田原城に入った。
                こういう所に来るのは実は初めてなのでテンション上がりまくり。
                パパは外で休んでるらしい。
                十文字槍、手裏剣、鎖鎌、軍扇、刀剣、槍、弓、鉄砲、鞍、鐙、甲冑、鎧兜、絵図、古文書…歴史好きにはたまらん資料の数々に脳汁出まくりですよ(*゚∀゚)=3
                河越夜戦も小田原攻めも戦国無双3Zでやったばかりだぜ!
                最上階から見る景色も最高だったのじゃ…vv
                そしてお土産コーナーには戦国武将グッズの数々が!
                家紋ストラップ、武将の名前入りメダル、甲冑が印刷された手拭い、戦国無双3の武将のお守りにミニフィギュアやシールまで。
                石田三成のミニフィギュア可愛い!
                長宗我部元親の家紋ストラップ水色が綺麗で良いな!
                小田原城に来たんだから北條氏康のお守りも欲しい!
                うおっよく見たら藤堂高虎や片倉小十郎や私が大好きな大谷吉継のグッズまであるじゃないか!
                と、全部買ってしまいそうな勢いになっていたが、我に返って自重した。
                小田原城から出てパパと合流。
                楽しかったぞ…凄絶にな…!
                | 観光・旅行 | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
                箱根旅行記4〜バッドモーニングコール〜
                0


                  二日目。
                  5時30分、モーニングコールが部屋に鳴り響く。
                  私「ゔあ゙ー…だりぃ…」
                  ガチャン。
                  凄い血圧低くて機嫌悪かったのでまた寝てしまい、結局7時40分くらいに起きた。
                  楽しみにしていた朝風呂には入れなかった…私は、私はアア…!(死)



                  朝食バイキング。
                  これといって美味しい料理はないし…ガッカリ…orz
                  パンを焼くトースターは焼けたパンが落ちる途中で引っ掛かるようになっててウザかった。
                  頼むから新しいのに変えて下さい。
                  そういや夜にはなかったジュースとジャムはちゃんとあったな。
                  普通逆じゃないのか。
                  ご馳走様。





                  雪が綺麗だ。
                  最後にせせらぎの湯に入った。
                  やっぱりチェックアウト前はガラガラで良い。
                  小田原へGO!

                  | 観光・旅行 | 07:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
                  箱根旅行記3〜湯煙温泉&微妙なバイキング〜
                  0


                    雪が積もってきた。
                    ロビーでユネッサンまで乗せてくれるシャトルバスを待つが中々来ない。
                    なんか歩きで行く人が多いけどユネッサンはそんなに近くなのか。
                    シャトルバスがすぐ来ると思ってコートを部屋に置いてきた事を後悔。
                    本当寒いですガチガチの堅(ry
                    20分後くらいにシャトルバスがやっと来た。
                    よーし…温泉入って温まろう…えっ…ユネッサン目の前じゃん!?
                    歩きで行けば良かった(つД`゚)
                    しかもケータイ無くしたっぽいし…orz
                    森の湯入ったけど湯気が凄くて何にも見えないし温泉はぬるいしケータイの事が気掛かりでゆっくり出来なかった。
                    露天風呂は広いし雪が降ってたから良い感じだったかな。
                    さっさとホテルに戻ろうとするがやはりシャトルバスが来るのが遅い。
                    雪の影響もあるみたいだ。
                    というかそんな事よりこの四角い顔の猫みたいなキャラクターは何なんだろう。
                    スタッフに尋ねようとしたがシャトルバスが来たので乗り込んだ。
                    部屋に戻り、フロントに電話。
                    ケータイを落とした可能性がある行きのシャトルバスの中を探して貰った。
                    数分後、見付かったと連絡があり取りに行った。
                    ケータイ無事で良かった(´;ω;`)
                    かなり濡れてるけど…orz



                    外はもう真っ暗。
                    ファミマに買い出しに行く若者の多い事多い事(笑)





                    気を取り直して夕食です。
                    レストラングランヴェールでバイキング。
                    しかしテーブルはやけに狭いし品数はかなり少なめでウヘァ('A`)
                    料理は…うん…レベルの低いバイキングだとこんな感じですよね…みたいな…orz
                    肉は大して美味しくないし蟹も微妙。
                    ご飯はパサパサでパンは何故かジャムがない。
                    飲み物は水と紅茶とコーヒーでソフトドリンクなし。
                    デザートはスポンジケーキにクリーム塗りたくった安っぽいのとモサモサパウンドケーキ。
                    生まれて初めてのチョコレートマウンテンは最悪でした。
                    付ける物からなってない。
                    噛めない程固いチュロスにクリームなしのプチシューに黒ずんだバナナにマシュマロって。
                    近くに刺す物が置いてないし。
                    仕方なくフォーク取ってきてやってみたが感動も何もなく、冷めたドロドロのチョコが付いただけ。
                    テンションがた落ちで少しだけ食べたけど普通に不味かった。
                    とにかくテーブルが狭過ぎて使い終えたトレイや食器が邪魔。
                    スタッフ少ないし声を掛けないと下げてくれない。
                    下げたら下げたで飲み物や箸やスプーンフォークナイフまで持っていく始末。
                    何なの?嫌がらせなの?
                    どうにかしろ。
                    印象に残った料理は特にないですね。
                    ああ…寒かったから鶏の水炊きサムゲタン風を何杯か食べたかな…うん…。
                    ご馳走様。





                    部屋で休憩してからせせらぎの湯へ!
                    熱めの温泉が気持ち良かった(*´∀`*)
                    しかし滅茶苦茶混んでて、下の方のロッカー使ってたんだが、上のロッカーの開いてる扉に頭ぶつけた…痛ぇ…。
                    パパと合流して自販機で飲み物買おうとしたらレモン系が全て売り切れ(笑)
                    紅茶花伝ロイヤルミルクティーとリプトンアップルティーを買った。
                    さっぱりしたのが飲みたかったな。
                    何処までツイてないんだ。

                    お腹いっぱいなのでホテルに来る前に買ったお菓子も食べられる筈もなく、疲れたので眠る事に。
                    明日は5時30分に起きて朝風呂に入る予定。
                    モーニングコールもバッチリ設定した。
                    おやすみ☆彡
                    | 観光・旅行 | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
                    箱根旅行記2〜森の中のリゾートホテル・箱根ホテル小涌園〜
                    0








                      中々綺麗なホテルだ(*´∀`*)
                      ロビーにはお雛様が飾られていました♪
                      フロントでチェックインを済ませて部屋へ。





                      ヘヤ・セ・マイーネー☆彡
                      部屋の殆どがベッドにスペースを取られ、足の踏み場も荷物を置く所もないじゃないか!
                      確認もせずに適当に予約した結果がこれだよ><
                      あまりの酷さに爆笑しながらフライドチキンと唐揚げ串を食う父と娘。
                      取り敢えず飲み物を冷蔵庫に入れ、食べ物を一纏めにしようとしたらポテチの袋が有り得ないくらい膨張しててマジ吹いた。
                      山の上だから気圧で…!?
                      パパ「部屋どうする?広い部屋に変えて貰おっか?」
                      私「勿論wこんなクソ狭い部屋じゃ寛げないですよね常識的に考えてw」
                      という訳で追加料金を支払い20平米から30平米の部屋へ。
                      せっかく飲み物を冷蔵庫に入れたのにまた出して移動ですよ面倒臭いな。
                      んもう。







                      はぁー!広いのじゃー!
                      しかしアサヒスーパードライ生ビールを前の部屋の冷蔵庫に置き忘れたらしく、スタッフのお姉さんに取ってきて貰った。
                      色々と済みません(-_-;)
                      パパは早速飲み始めたけど変な所に入ったのか「ブハッ!」と吹き出しテーブルと床がビールまみれに。
                      すぐ綺麗に拭いたから良いけど…今回かなり運が悪いらしい…。
                      取り敢えずユネッサンの森の湯に行く事にした。

                      | 観光・旅行 | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark